メニュー

Googleクロームで画像やCSSが更新されない時の対処法

画像やCSSを変更したのに、Googleクロームで更新しても反映されない時があります。これは、GoogleクロームがCSS情報をキャッシュして保存してしまっているからです。

Googleクロームで画像やCSSが更新されない時の解決方法

この問題を解決するには、Googleデベロッパーツールを使います。

見ている画面でWindowsならキーボードの「F12キー」を押す。Macなら右クリック→「検証」をクリックします。これでデベロッパーツールが開きます。

 

この状態で、Googleクロームの「リロードボタン」を右クリック

デベロッパーツールを開いた状態で、Googleクロームのリロードボタンを右クリックします。

 

「キャッシュの消去とハード再読み込み」をクリック

通常の読み込み、ハード再読み込み、キャッシュの消去とハード再読み込み、の3つが選択できます。3つ目のキャッシュの消去とハード再読み込みをクリックします。

 

これでキャッシュ情報が削除され、変更した画像やデザイン(CSS)の最新データが反映されます。